光回線は節約につながる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレッツ光を中心とした自宅にひくインターネット用の回線は、月々5,000円程度の費用がかかることもあり、若い世代を中心に、すこしづつ敬遠されてきているのかもしれません。

若い世代に限らず、インターネットはスマートフォンで見られるし、家にパソコンはないから、自宅のネット回線は不要というような声を聞くことがあります。

しかし、この光回線、月々5,000円程度かかるけれど、実は節約につながる可能性があるということをご存知でしょうか。

フレッツ光などの光回線を自宅に導入し、Wi-Fi環境を作ってみましょう。自宅にいる間はスマホのパケットは使い放題になるのです。

自宅にいる間はスマホのパケットが使い放題にになるのであれば、スマホのパケット契約を最低プランにすることができるでしょう。

これで月数千円は違います。これが家族が複数人いる場合はどうでしょうか。
月数千円×人数分のお金が節約になるのです。

節約になるのはスマホ代金ではありません。自宅にネット環境を導入すると、定額配信の動画サービスなどが自由に楽しめるようになります。

週末は映画を見に行ったり、家にいてもやることがないからという理由で外出していたような人であれば、月々1000円程度の定額動画配信サービスを契約することによって出かけることがなく余計な出費をせずに家で楽しむことができるようになるのです。

フレッツ光などの光回線は確かに一定の費用は必要です。しかし、導入することにより生活スタイルが変化し、十分元が取れると言えるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*